運動とサプリを飲む事を日常に組み込むダイエット方法

ダイエットをしていると、賢者タイムといいますか「なぜ私はダイエットをしているのだろう」と思うときがくると思います。ふと自分の足元を見たときに、誰が何のためにこのダイエットをしているのか、と思ってしまうのです。
そうなってしまったときは、ダイエットをしているのではなく運動をするついでにやせているのだ、と思うのです。
ダイエットをしている、という目標はすばらしいですし、目標がなければ続かないと思います。目標は服を着たいや体重を何キロにしたい、とかでもいいのです。しかし途中で挫折してしまうことが多いのです。

運動をしながら痩せるサプリを飲むというダイエット方法

ですから、運動をしているのは健康のため、維持のためなど別の目標をもつことも大事なのです。体が軽くなったら動きやすくなった、などちょっとしたことでいいからメモをしておき、こういうことがあるから私は運動をしてついでにダイエットもしているんだ、と思うのです。
すると、停滞期が訪れても、運動をしているし、別の目標があるのだから今は別に痩せなくてもいいじゃないか、という思考が生まれることができます。
ほうれい線と顔のたるみが気になってしょうがなかったので、ダイエットをしました。もちろん運動の後はサプリを飲む事も忘れません。
私がしたダイエットは、食事制限と小顔矯正に通う事です。
顔は最も痩せにくい部分だと思ったので、せめて浮腫みが出ないようにと食事制限をしました。

食べたいものを我慢してダイエット

今までは食べたいだけ好きな物を食べていました、でも1000Cal内に収まるようにバランスよく食べるようにしました。
特に野菜を中心に食べて、サラダを食べるのが面倒な時はスムージーにして食べていました。

小顔矯正は、私の顔が左右で少し違う事から通おうと思ったのです。
右は頬がたれているのに左は引き締まってほうれい線も薄い事が悩みでした。
それを左右対称になるように、ついでにほうれい線とたるみも改善できるようにとしてもらいました。

強い力でぐいぐい押されるのでちょっと痛かったですが、でも慣れると平気になります。
行く事に顔が少しずつ左右対称に近づいていくのが嬉しかったです。
そうして半年程経つと、すっかり顔も痩せて体もちょっと細くなっていました。

やっぱりきいたなと思うのがサプリです。運動の後や食後に痩せるサプリを飲む事でダイエット効果をさらにあげてくれるのです。

サプリを飲むだけではなく痩せやすい生活習慣を身につけよう

ダイエットをするにはどの方法でするかも大事ですが、痩せやすい生活習慣をつけることも大切です。

太りやすくなりダイエットが失敗しやすい体質に、冷え性と便秘があります。

冷え性の人は常に体温が通常より低く、エネルギー代謝も悪いため、食事制限や運動を行なってもエネルギーになりにくいためダイエットには不利と言えます。冷え性の人は、ダイエットに良く体を温める食べ物をよく摂るようにするのが有効です。生姜は体を温める食材として有名ですが、根菜、たまねぎ、冬野菜や冬が旬の素材は体を温めるものが多くあります。逆に、夏が旬のものや果物、甘いもの全般は体を冷やすので、控えめにするのが成功への第一歩です。そんな時にもサプリを飲む事は忘れてはいけません。日常的に飲み続ける事が重要でありダイエットの成果も大きく上げてくれるのです。
痩せる為には頑張り時です。

便秘がダイエットに良くない理由は、便秘状態とは腸内に余分な老廃物が溜まっている状態で、ビタミンなど栄養が吸収しにくく効率が悪い状態であることです。エネルギーの代謝にはビタミンB1とB2が不可欠で、これらの栄養素が吸収しにくくなるので、まず便秘を解消することがダイエットへの近道です。

ランニングはじめました

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-05-NS601_dog-thumb-autox1000-14063

最近ちょっと太ってきたので、夏に向けて(もう7月ですが・・・)ダイエットしようと思います!数日前から朝ランニングをしています。距離はだいたい3kmくらいです。最初は早起きが辛くて、走ることより早く起きることのほうが大変だーと思っていましたが、人間慣れるものですね。すっかり朝型人間です。スローペースでウォーキングに毛の生えたようなものでも、朝のさわやかな空気の中でのランニングは、すがすがしい気持ちになりとっても良いです。家族からは背中のお肉が気にならなくなったような、そんなこともないようなと微妙な評価をいただいていますが、私自身は少し全身がすっきりしてきたかな?思っています。何より朝ごはんがおいしい!また便通がよくなりました?万年便秘体質だった私にはこれが一番体重減少に効く気がします。ランニング中は、お気に入りの音楽を聴きながらとにかく走ることに集中しているので、嫌なことも忘れてストレス解消になります。ダイエットにもなって、便秘解消、ストレス解消にもなるランニング、最高です?

美脚のために、毎日マッサージ

ダイエットは常に私の目標です。
特に下半身のお尻や太ももがかなりおデブな私。すらっとした足にとても憧れがあります。
でも気になる部分っていうのは、食事を減らしたり、歩いてみたりしても、なかなか痩せないんですよね。
特に私は運動が大の苦手。ですので、どうしても憧れの美脚には近づけません。
最近では、体力的にも落ちてきた感じがしていたので、筋肉もつけたいなとも思っています。
そんな私ですが、先日、ネットで「ダイエット 足」と検索したら、簡単そうなストレッチを見つけたので、ここ2週間ほどやっています。
足痩せのストレッチなのですが、手軽にいつでもできるので、暇を見つけてはやっています。
そのストレッチの名は「つま先トントン」です。
やり方は簡単です。足を伸ばして座るか寝ます。両足をそろえた状態でカカトが離れないように注意しながら、つま先を開いて閉じてを繰り返すだけ。
イメージ的には、つま先同士をトントンと打つような感じです。
たった、これだけの簡単なストレッチなのですが、何度か続けていると、普段使わない内腿あたりの筋肉を使っている感じがしてきます。
骨盤矯正にもいいらしいので、下半身が気になる私にぴったりです。
毎日続けて、今年は美脚を目指したいなって思います。

食事置き換えダイエット

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-PAK85_obieruwanko1313-thumb-1000xauto-16331

出産後体重が妊娠中から元に戻らない、という話をよく友人からも聞きます。私も一人目の時は体重が元に戻りましたが、二人目を出産した後は年齢もあってか全く元の体重に戻らなくなりました。
そこで25歳の時に成功した「食事置き換えダイエット」を再びリベンジすることにしました。その当時、いろんなメーカーのシェイクやスープ、パスタやリゾットなどを使用してみましたが私に一番合っていたのは「マイクロダイエットのリゾット」です。一袋約250キロカロリーとカロリー自体は高めですが、それでも通常に食事をする1食分より摂取カロリーは低いです。ただ、他社の製品に比べてお値段が高いです。でもそれが逆に「これだけお金を費やしているのだから絶対成功させたい!」と思う気持ちに繋がるのも確かです。
先週から始めたのですが、体重そのものも減ってきたなと感じることもありますし、何と言っても一番気になるお腹周りが少しほっそりしてきました。体型が少しずつ変わっていくとただ体重計の数字を見るよりより実感がわきます。
目標は9月までに標準体重に戻すことです。頑張ります。

痩せたいなら食べるな?

就職活動中、なかなか思うように選考が進まず、ストレスで無意識にお菓子のドカ食いをしていました。体重の増加に気づかず、久しぶりに履いたジーパンの太ももがパンパンになってしまったことでようやく、ダイエットを開始することにしました。けれど、お家大好きで、できるだけ引きこもっていたい私は改めて運動する気にもなれず、通い始めたピラティスの教室も二回行っただけで、通わなくなってしまいました。
そこで、こうなったら食事制限をするしかないと思い、まず間食をやめました。その代わり、三食はバランスよくしっかり食べ、小腹がすかないようにしました。また、夜の九時以降の食事はせず、甘いものは一日一つまで、と自分で自分を戒めるルールを決め、その通り実行しました。実行にあたっては、さほど困難ではありませんでした。というのも、就職した会社が忙しく、食事をまともに取れない状態に置かれたからです。痩せたいなら食べなければ良い、と身をもって実感しました。

100円均一でお手軽ダイエット

どこにでもある100円均一のお店。
ぶらりと行ったときに、ダイエットに使えそうなグッズがたくさんあり、
色々買って試してみました。
例えば、マッサージコロコロ。
普通なら千円くらいしそうなものを100円でてに入れれるなんてありがたいです。
ボディ用にフェイス用に、色々な種類もあり、いくつか買ってみました。
それでも数百円なので、家計に優しいのがいいところ。
他にも、エクササイズ用にボディボールやフラフープ。
水を入れて使用するウォーターダンベルなんてのもあり、
購入しました。
毎日の気分次第で 運動内容も変えたり飽きずに痩せることが
出来て、たくさん揃えるのも楽しいです。
その時に、発汗を促したいので、サウナスーツまで手に入れました。
普段なら、あまり必要ないので、見落としがちですが、
意外にもこんなに使えるものがあったなんて、驚きです。
楽しく、節約してやせれるからこそ、グッズに飽きても
大丈夫という気持ちから、なんだか焦りがなくなり、長期にわたって
色々試せれたおかげで、痩せるのも苦痛じゃなくなりました。

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-04-JK92_coffe20150208114046-thumb-1000xauto-12449

大好きなものを食べすぎて太ってしまいダイエットをしようと思った

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-05-TSU73_cakejyosi15143657-thumb-1000xauto-15197

私は、普段から美味しい物をたくさん食べることでストレスを発散することが出来、バイキングに行くとお腹がいっぱいになるまで食べ続け周りの人からドン引きされたり店員さんから「お客様、そろそろお時間の方が少なくなってきていますが・・・」と言われるくらいです。
またデパートに行って美味しいスイーツ店があると店の中に入り飲み物とケーキを注文し美味しいのであれもこれもと注文をし気が付くと財布の中身が空っぽになっていることも珍しくありません。
そんな生活を続けているうちに体が重くなって動くのがつらくお腹がたるんできて見た目も悪くなっていました。
このままではダメだと思いダイエットを決意しました。
今迄体を動かす機会がなかったのでジムに通い始めマシンやスタジアム・プールで体を動かし、食事も野菜中心に変えて大好きな甘い物やカロリーの高い物は我慢しています。
また朝起きてすぐウオーキングやジョギングをし3カ月が経った頃に体が軽くなり動きやすくなりました。
からだも引き締まり見た目も良くなってきたのでこれからも継続していけるようにします。

めざせ健康診断オールA!ダイエット

もうすぐ今年の健康診断です。

この一年あまり、こつこつと努力してきたかいあってか、かなり痩せてきたと思います。
特にお腹まわりとか、だいぶウエストに余裕が出てきました!

もう少し痩せたら、ワンサイズ小さめのボトムスを買おうと思っています。
今はまだ…もしかしたら戻ってしまうかもという不安も少しありまして…。

やっぱり、三食きちんととって、なるべく手作りの健康的な和食を摂る、というもはや○○ダイエットという名前も付けられないほどの、
いわば「健康食生活ダイエット」がいちばん長続きして、しかも痩せにつながった気がします。

といっても、もともと痩せている人にとってはそれほど効果がないのかもしれませんが。

たまに飲み会に行ったりもします。

そういうときは普通にエンジョイしてしまいます。

この間居酒屋に行ったときは、ビールジョッキ3杯、焼き鳥串6本、サラダ、焼きおにぎりなど、ダイエットを気にすることなく、食べたいものを食べました。

私の場合、こうやってストレスをためないように、長期にわたって少しずつ痩せていくのが一番やりやすいみたいです。

煮込みスープと豆乳でダイエット

私がやってるダイエットは、煮込みスープダイエットです。

スープの中には好きな野菜を沢山いれて、トマトベースで作るんだけど、芋系は避けて必ずセロリを入れます。

実は私、セロリが苦手なんだけど、ダイエットスープって必ずセロリが入ってるのです。

セロリは避けられないと思った私は、セロリに合うスープを作りながら模索した所、トマトスープにたどり着いたのです。

トマトなら抗酸化作用があるから、ダイエット以外でもアンチエイジングになりますから、食べて損は無いです。

朝食と昼食は軽めに食べて、夜に煮込みスープだけを食べるんだけど、野菜がいっぱいなお陰でお腹も膨れるし、肌もツルツルになるし、痩せる一石三鳥のミラクルスープです。

ただ私は、煮込みスープと平行して豆乳ダイエットもしていました。

これは自分の生理が来る一週間前から、豆乳を200ミリリットル飲むだけです。

生理周期の乱れもほとんど無く、豆乳も飲み慣れてるので、簡単に痩せられました。

有酸素運動を取り入れてダイエット中

今頑張ってダイエット中です、と言っても食事を抜くというダイエットは行っておらず
スポーツジムに定期的に行き、今迄は無酸素運動の筋肉トレーニングだけでしたが
今は筋トレに有酸素運動のランニングを取り入れて脂肪燃焼に努めています。
筋トレだけだと基礎代謝が上がりにくかったのですが、有酸素運動を取り入れることで
変わりました。数値も変わったし、同じ衣服を着てもウエストのお腹周りが
余るんですよ。数値は測定するまでわからないですが、ズボンやスカートを履いてわかるって
嬉しいですよね。私は結構肉づきが良い方でコレステロールが高かったことから
痩せたい、絶対痩せるぞ、という思いでした。

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-06-SEP_327215200714-thumb-1000xauto-16089
これ以上痩せるとただの真っすぐな身体は魅力的かどうかは、わからないので
健康に見える程度にもう少し運動して絞っていけたらと思っています。
今は、もうすぐ水着を着るという機会がある為に、食事の回数は変更していませんが
タンパク質を多く取り入れて疲労回復をさせる鶏肉とゴーヤ料理を沢山取り入れるように
しています。